FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

ユーロは弱いドイツのデータを背景に苦しんでいる。米ドルは上昇。ニュージーランドドルは下落

USD:米ドルは今日、全ての通貨ペアに対して上昇し、英ポンドを別として、英ポンドは全ての主要通貨ペアに対して上昇しています。(英ポンドは豪ドルに対して最強)

GBP:本日のガーディアンに記事では、住宅所有者の3分の1は自らを厳しい立場に追い込む金利の上昇を恐れています。英国から経済ニュースはありませんが、100時間移動平均(1.6851 – 今日のニューヨークセッションでのレジスタンス)以下にGBPUSDをテクニカル的に売ることで、1.6829での200時間移動平均のテストに至りました。それは対ユーロ(早い時間帯に下げた後に)と日本円で変化なしのレベルです。

EUR: ドイツIFOデータ(2013年以来最低と110.9の予想よりも低い結果110.4であり先月111.2)は、ニュージーランドドルを例外とし、全ての通貨ペアに対してユーロも圧力を与えていました。その下落で価格は1.3632での200日移動平均以下に動きました。100日移動平均以下での終値は2013年9月5日以来初めてとなります。(弱気のバイアス)

JPY: 日本円はまちまちのトレーディングとなっています。対米ドルではUSDJPYは水曜日に200日移動平均以下に下落しましたがブレイクに失敗した後に3日連続で上昇しました。

AUD: オーストラリアからの経済ニュースは無く、対米ドルペアで上下動でした。予想は今年金利据え置きにシフトしており、それで今週、この通貨は弱くなりました。それは今週、対米ドルで1.5%の下落となり。それで対米ドル最安の通貨となっています。

NZD: 5月のニュージーランドの消費者信頼感指数は先月の133.5から127.6に下がりました(先月から-4.4%の下げ)これは2013年10月以来最低です。現在の指数は130.3から123.0に下げました。今後の状況は135.8から130.7に下げます。高金利となるかもしれません。ニュージーランドドルは急落し、今日の最弱の通貨となりました。0.8700の主要サポートの底のテストが価格が向かう場所になるようです。

CAD: 昨日の小売売上は失望でしたが、CADは強くなりました。今日、USDCADは高くなりますが高値の手前です。CPIデータは8:30 AM米国東部時間に出てくる予定です。予想は前月比で+0.4%で前年比2.0%です。弱い数字となれば、カナダドルを弱くするはずです。

北米セッションの経済カレンダー

8:30 AM 米国東部時間: カナダ CPI, 予想 +0.4%, 前回 +0.6%. 前年比予想 2.0%. 前回 1.5%. コア 前月比 +0.2%. コア前年比 +1.4%
10 AM 米国東部時間. 米国新規住宅販売前月比, 予想 4.25億ドル (年換算売上ペース). 前月の売上のペースが3.84万ドルに急落した。 (4.5億ドルの予想).  数カ月の住宅供給は先月から6か月間、急増しました。Fed高官は住宅が問題のエリアとして言及しています。

今日のチャート

2014-05-23 22-13-17

主要経済イベントオーバーナイト

  • NZD: オーストラリア・ニュージーランド銀行消費者信頼感指数は133.5から127.6に下げる。
  • ドイツ: IFOビジネス環境は予想の110.9に対して110.4に下げています。

———————————————————————————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*