FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

EURUSDはニューヨークセッションの取引開始時に200時間移動平均をテスト

2014-04-02 22-10-27 

EURUSDはニューヨークセッションのトレーダーは参入した時点で、200時間移動平均をテストしています。このレベルは現在、1.3784に来ています。直近の週足の高値から安値への下落の50%の中間点は1.37897でのエリアにもあります。今日の早い時間帯での高値は今週の新高値に達しましたが、今週のトレーディングでの高値をつなぐトップ側のトレンドラインで売り手が出てきました。

言うまでもなく、市場は両極端の間で停滞しており、おそらく今日のデータを待っているか、明日のECBの決定と記者会見を待っているのかもしれません。EURUSDを下げるためにさらに何かを行うというECBのうわさがありますが、以前、そこで下げた経験があります。そのため、それはあなたが考えていることではないですが市場が考えていることであるため、テクニカル情報に従ってください。(そしてそれは価格とバイアスを判断するために利用するツールに反映されています。)

ADP全国雇用者数が待ち構えており、ADPは19.5万人の予想に対して19.1万人でした。

2014-04-02 22-34-40
ADPは19.5万人の予想に対して19.1万人で(ほぼ)予想通りでした。これは2013年の平均の月間雇用増でした。ですから増加のトレンドのようです。前月は13.9万人から17.8万人に上方修正されました。

商品生産の雇用は2.8万人増となりました。(2.0万人が建設、0.5万人製造業)サービスの雇用は16.4万人増となり、専門及びビジネスサービスが5.3万人で貿易/運輸が3.6万に増となりました。

小企業が7.2万人、中企業が5.2万人、そして大企業が6.7万に増でした。

EURUSDは新安値に向けて取引されており、米ドルはレポートから若干強くなりました。しかし、USDJPYは調整の安値から動いており、今日は高値以下に留まっています。
——————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*