FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

EURUSDは上昇し、サポート維持

2014-04-02 10-12-01 

EURUSDは昨日、狭い47ピップスのトレーディングレンジで取引されていました。平均は82ピップスです。昨日の高値は一昨日/今週の高値の上に拡大しましたが、株式市場が好調であればあるほど、自動車販売が好調であり、OKレベルのISMデータは価格を日足の中間点(1.37914)に戻しました。100バー移動平均はそのレベル付近でもあり、このペアの日中のサポートを提供しています。

1時間足チャートを見ると、200時間移動平均(下記チャートの緑線)は昨日のアジアセッションの後半に上抜けて以来、1.3783でのサポートを維持していました。このペアの価格が下げる(あるいは前進する)のであれば、突破する必要があります。一昨日は、EURUSDの価格は3回にわたり、200時間移動平均を上抜けしましたが、その動きの全てが失敗しました。昨日、価格はこのレベルを突破し、その上に留まりました。上に留まれば、売り手がこのサポートの下に価格を押し下げるのが負担になってきます。

そのため、買い手は、1.3791と1.3783のブレイクが達成されるまで、主導権を握ります。そうでなければ、テクニカルな情報は、市場はよりしっかりした基調の方を維持することになると教えてくれます。

2014-04-02 10-19-28
——————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*