FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

AUDUSDは200日移動平均の上での終値をめざす

AUDUSDが200日移動平均の上で終値を付けた直近の日付は、2013年4月12日でした。その日の200日移動平均は1.0393でした。

2014-03-26 11-25-04

昨日、200日移動平均は0.9142であり、その時の価格は0.9162でした。AUDUSDが2013年4月12日以来、初めて、この長期移動平均の上で終値を付けることになります。

日足チャートを見ると、価格は昨日200日移動平均の上に抜けただけでなく、2013年4月11日から10月23日の高値を結ぶ長期トレンドラインの上に抜けました。そのラインは0.9122レベルに来ています。昨日の安値は0.9118です。それがテクニカルな観点での強気のニュースです。トップ側では昨日の高値はもう1つのトレンドラインに近づいていました。このラインは2月12日、18日、そして3月7日の高値を結ぶラインです。昨日のラインは0.9178に来ており、昨日の高値は0.9173に達しました。その上のレジスタンスは維持されていたことが、買い手が手を止め、懸念した理由でした。トップ側でのトレンドラインは上昇が進むためにはブレイクされる必要があります・

振り返ると、3月7日に価格は2013年11月20日以来、初めて100日移動平均(上記チャートの青線)を上に抜けました。(上記チャートの3を参照)その日の価格は、トップ側のトレンドラインレジスタンスをテストしましたが、100日移動平均の下で終値を付けました。翌日に、価格の下落は下の青丸2の底に達するまで継続しました。

価格は昨日、多くのテクニカルレベルの上に抜け、そこに留まっていました。0.9178レベルの上に克服すべきもう1つのハードルがあるかもしれませんが、買い手が主導権を握ったままです。翌日のトレーディングに向け、トレーダーはその下のサポートを注目する可能性が高く、買い手はこうしたテクニカルサポートレベルの上に留まることを期待していると思います。200日移動平均のような長期の移動平均が、11か月後に初めてブレイクされるとき、それは重要視されるべきことです。市場が今日、さらにモーメンタムを付けて継続するかどうか、0.9178レベルのブレイク、あるいは価格がブレイクに失敗し、0.9122レベルを下抜けするかどうかを注目して行きましょう。下のサポートレベルでのトライとリスク確定を行うアジアセッションでの押し目買いに注目してください。
——————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*