FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

米国雇用レポートは予想よりも良い結果。若干ドル高

2014-03-07 23-32-51 

非農業部門雇用者数NFPは17.5万人増となりました。前月は2.5万人上昇修正となりました。失業率は6.6%から6.7%に上昇しました。失業率は12.7%から12.6%に下がりました。平均の収入は0.2%の予想に対して0.4%に上昇しました。天候に関する懸念があったものの全体的に予想よりも良いレポートとなっています。

以下のチャートは、雇用が創出された場所を示しています。専門及びビジネスが7.9万人、そして教育と健康が3.3万人の増となりました。レジャーと慣行は2.5万人増加しました。これは自由裁量の支出の兆候です。それは消費者が良い感覚を持っている時に起こります。昨日、ネットの世帯の収入増があり、そこが消費者心理に好影響を与えた可能性があります。数字はFedの緩和縮小が有効にします。それは緩和縮小の加速を主張しているFedのメンバー(プローザーとフィッシャー)にとって励みとなります。10年物国債のイールドはそのアイディアを先回りし、2.8%に上昇しています。ナスダック先物は15ポイント上昇、S&Pは9ポイント上昇、ダウは88ポイント情報です。金は下落し、1331のダブルボトムをテストしています。(それはトリプルボトムでしょうか。)

USDJPYは先行して上昇し、ドル高となっています。EURUSDとGBPUSDは今日の早い時間帯の安値に動き、今の所維持しています。

2014-03-07 23-34-01

——————————————————-

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*