FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

EURUSDは日中移動平均サポートのテストでの買い手のパターンを示している

2014-02-15 10-58-59 

EURUSDはトレンドの無い日でした。トップ側では1.3714エリアにダブルトップがあります。下落側では価格は4回に分けて200バー移動平均(その時点で1.3686)まで下がり、毎回、買い手が入りました。それはバイアスのヒントの注目することになるパターンです。その上に留まれば、強気です。下落側に変わるモーメンタムでの下へのブレイクに要注意です。移動平均の線お下にブレイクする場合、1.3678レベルでの昨日からの終値レベルを注意して確認してください。

このペアのレンジは狭いですが、今日は金曜日であり、トレーディングが今週末の流れの影響を受けまるはずです。

ECBバイトマン総裁は、ユーロは安定した通貨であると述べています。EURUSDは狭いトレーディングレンジでサポートされています。

彼のコメントは以下のとおり::

  • 金融緩和政策は正当化される。
  • 市場は金融政策の指針となるべきではない。
  • 調整のプロセスでのトンネルの終わりは明るい。
  • 彼は、低金利というものは永遠に続くものではないと警告している。

EURUSDは昨日のとても狭いとレーティングレンジでの5分足チャートでのトレンドラインに沿ったサポートを維持しています。安値が切り上がっています。価格は終値を超えています。1.3714にダルトップがあります。ロードマップが見えています。

株式市場は影響を及ぼす最後のゲームです。ダウは76ポイント上昇、ナスダックは-8ポイントの下落、S&Pは4.55ポイント上昇です。EURUSDは好調な株式市場から恩恵を受けました。いずれ、株式市場が今週のトレンドを維持するかどうか、そしてEURUSDが前述のトレンドラインの上を維持することができるのかがわかります。

2014-02-15 11-01-13

——————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*