FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

EURUSD…に1度騙された。みっともない…

…私は2度騙されました。みっともない。

2014-01-21 12-12-00

9月にEURUSDの価格は100及び200移動平均(上記チャートの青線と緑線)の下に下落しました。そのブレイクが失敗し、価格は上昇しました。

11月にEURUSDの価格は100日移動平均(青線)の下に下落しました。ブレイクは失敗し、価格は上昇しました。このブレイクはECBの利下げが予想外の0.25%であり、翌日、米国では市場が12.0万人増を予想していましたが26.4万人の雇用増となりました。ユーロの弱気のファンダメンタルと米ドルの強気のファンダメンタルがあったのにも関わらず、EURUSDは上昇しました。

1月に、価格は下落し、再度100日移動平均以下で終値を付けました。昨日の価格は下のトレンドラインの下にブレイクすることができず、価格は1.3560エリアでの100日移動平均に向けて上昇しました。トレーダーは価格がそれ以下に留まり、この移動平均の下への下落、あるいはこの移動平均の上に留まり、再度失敗、上昇拡大を続けることができるかを判断するこのエリアに注目しています。

米国の経済カレンダーには重要なリリースがありません。木曜日に、シカゴPMI、新規失業保険申請件数、中古住宅売上と先行指標がリリースされます。ZEW景況感調査のリリース予定が明日となっており、欧州経常収支、消費者信頼感指数及びPMIインデックスが木曜日リリースされます。

それほど多くはありませんが、テクニカルなストーリーは進んでいき、何でも起こりえます。

——————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*