FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

GBPUSDは今年最終日に新高値を付ける

昨年の取引開始日の2013年1月2日に、GBPUSDは1.6389をヒットしていました。そのレベルはそのレベルがブレイクされ、新高値を達成した12月2日まで昨年高値のままでした。(高値からの下落し、2013年3月12日に1500ピップス以上の下落となった1.4830にまで下落していました。)

このペアの価格は12月中ほとんど、1.6389の上下でぐらついていましたが、直近の4日程度で価格は新高値に拡大しました。(上記チャートを参照)金曜日に1.65777が今年の新高値となり、価格は今年最終日に近づき、今年の新高値をほぼ達成するところです。このペアは新高値で始まり、さらに新高値で終えるのが妥当であると思います。

 新高値へ拡大の動きで、週足チャート上のブレイクしたトレンドラインの上に上昇することができました。(以下のチャートを参照)価格は2007年高値から209年の安値への下落の38.2%リトレースメントである1.64274レベルから離れてきています。(これは今、重要なサポートであり、長期の買い手のリスクレベルです。).これは強気であり、このペアを信念に向けてサポートし続けるはずです。長期の週足チャートからの次のターゲットには2009年及び2011年から続く高値が含まれています。このレベルは1.6616、1.6744、1.6876及び1.7041に来ています。そのレベルの上は、2007年高値からの下落の50%です。そのレベルは1.731です。現在のレベルからはあり得ないように見えますが、それは英国でさらに成長が進み、高インフレとなることを含み、強気のファンダメンタルの状況が継続すれば、2014年の長期ターゲットです。


——————————————————–

 本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*