FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

USDJPY: 第2の序奏は第1と同じ(でも反対の方向)

USDJPYは102.937の高値から動き、日足チャート(上記参照)上でブレイクしたトレンドラインの下側でサポートを見つけた102.18の安値に動きました。(http://www.fxddjpblog.com/2013/12/11/34325/を参照)

価格は上昇リバウンドとなり、昨日からの高値(102.937の昨日の高値/102.982の今日の高値)まで上昇しました。昨日の下げは今日のトレーディングで完全に反転しました。

高値からの押しは、102.635での200日移動平均まで下げ、底固めとなり、上昇が今日の動きとなるのなら、102.83での100時間移動平均を超える動きが103.07のテストのドアを開きます。(このレベルは以下の1時間足チャートを参照)

今日のリスク – 強気なら – 102.63エリアに対するものです。第2の序章(すなわち、昨日の下げの今日の戻し)は少し、変化し、市場は高値拡大となっています。

 

——————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*