FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

USDJPYはプレッシャーがかかったまま…

USDJPYは、100及び200時間移動平均の下に価格が動き、ロンドンセッションの朝のトレーディングの後半6時間にわたり、その下に留まり、プレッシャーを受け続けています。200時間移動平均は102.61(緑線)に来ています。これらの移動平均は今日ニューヨークセッションが始まり、トレーディングのレジスタンスになります。

今日、2つの移動平均の上で動けば、売りの追い風を消え、102.83-87、そして103.00を目指します。

米国予算がリリースされる2:00PM(米国東部時間)までは主だった経済ニュースがありません。予算のことと言うと、ミニ予算が合意に達しましたが、下院と上院で議決を受ける必要があります。取引は短期の防衛と国内事業の資金を提供することです。政府の年金削減と航空料金の値上げで短期支出増をまかないます。

——————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*