FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

USDJPYはヨーロッパセッションの後に新高値を付けた

ヨーロッパセッションを終えた後に、USDJPYは昨日の新高値を付けています。このペアは価格が200日移動平均(上記チャートの緑線)に対するサポートを維持する今月初旬に開始した動きの継続となっています。続いて、100日移動平均(上記青線)、三角トレンドラインそして9月からの直近高値(100.60)、7月からの高値(100.86と101.52)は全て突破されました。今日は、価格が直近高値を結ぶ100.90の上で動きました。これでこのペアは102.48エリアに向かい、そして3月高値での次のターゲットとして103.722での年間高値となります。

ご覧のとおりの強気の動きにおいて、トレーダーは調整について神経質になっています。11月安値からの上昇において調整ともみ合いがありました。下記の1時間足チャートを見ると、価格の下げで、サポートが見つかるべき場所でサポートを見つけることができました。11月20日に、価格はトレンドラインサポートに対してサポートを見つけました。一昨日と昨日の早い時間帯に、価格は100時間移動平均とトレンドラインのサポートでサポートを維持していました。これで強気派が主導権を握り、安心感が出てきています。

1時間足チャートを見ると、100時間移動平均とトレンドラインは引き続き市場を上昇方向にガイドしています。トレーダーは101.90エリアでの月曜日からの高値も警戒すべきです。価格がこのレベルの上に動く時、市場のモーメンタムは継続しました。トップ側では、102.42のトレンドラインで利益確定の可能性があることに要注意です。


——————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*