FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

USDJPYは100時間移動平均をうまくテストし、保たれているが…

昨日、静かな動きでしたが、USDJPYの価格はネガティブなバイアスがかかっていました。価格は直近では下げて、101.15レベル100時間移動平均(上記チャートの青線)をテストし、最初のテストではうまくそのラインを維持していました。このラインの上に留まれば、上のブレイクしたトレンドラインの上に戻り、強気派のバイアスで全てOKとなります。下に動くか、101.35でのトレンドラインで売り手が出てくれば、11月19日からの買い手が売り手に転じるかもしれません。(もしくは少なくとも、利益確定が出てきます。)
——————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*