FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

外国為替市場のレンジと変化

再度、主要通貨ペアは方向性のバイアスが不確かな市場を表している直近の22日間のトレーディングの平均以下で取引されています。FOMCの決定は明日午前3時のハイライトとなります。ADP全国雇用者数の予測は現在の雇用の状況のスナップショットを教えてくれる興味深いものになるでしょう。

全体的に、ドルは、USDJPYを例外とし、ほとんどの通貨ペアに対して弱くなっています。しかし、変化は小さいということを理解してください。FOMCは変化がないと予測されており、ドルの売り手は詳細内容が判明する前に活気が出てくる可能性が高くなります。


——————————————————–

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*