FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

USDJPYは200日移動平均の下を維持

USDJPYは高値ブレイクに失敗した後に98.31での200日移動平均のレジスタンスを保持しています。1昨日の終値の価格からおよそ100ピップス売ってしまっており、97.00周辺での主要チャンネルサポートを試しています。このチャンネルは93のレンジまで1000ピップス戻しで下げた後に続き、USDJPYが103.73でピークに達した5年間の高値をブレイクしました。価格のアクションは中間のレンジ内で戻ってトレードしており、現在の市場価格レベルでサポートが見つかるかもしれません。

——————————————————————————————

本サイト上の全ての情報は情報提供及び教育のみを目的として提供されており、トレーディングまたは助言を意図したものではありません。そのような全ての助言サービスと同様、過去の結果は将来の結果を示すものではありません。加えて、外国為替市場での証拠金取引は高いレベルのリスクがあり、全ての個人に適したものではない場合があります。

About the Author

Leave a Reply

*