FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

金は三尊天井のネックラインのサポートの下に下落

金は三尊天井のネックラインのサポートの下に下落

 

金は1247レベルのネックラインサポートの下に下落しました。これはもちろん弱気の動きです。個人的には誰にも当てはまるブレイクのターゲットを考えたくはありません。うまくいかないことが多いのです。その代わりに、ネックラインのブレイクは弱気であることをお伝えしておきます。ネックラインの下に留まることは弱気であり、その結果、次のレベルをブレイクすることをターゲットにします。上記のチャートにおいては、6月の安値から1277.04での8月高値の上昇の61.8%です。その下は1272.85での八月安値です。その下は、下落幅が大きくなります。

米国政府機関の閉鎖やこの閉鎖期間が延長された場合、米国経済は減速し、来年の金融緩和QEが議論されることになっても、今日はさらに下落することになります。これで金は典型的強気となっており、ドルに弱気となりました。そのため、今日の動きは金のトレーダーはトレードに留まるというよりは一旦決済してしまうことに関心が高まるでしょう。

 

About the Author

Leave a Reply

*