FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

EURUSDは1.3512でのトレンドラインブレイクレベルを目指している。 1.3490での長期サポートをお忘れなく

EURUSDは1.3512でのトレンドラインブレイクレベルをいた。 1.3490での長期サポートをお忘れなく

 

一昨日の急騰において、EURUSDはトレンドラインの上にブレイクしました。そのレベルは1.3512レベルを超えています。これまでの安値は1.35185レベルに向けてさまよっていました。一昨日の高値は1.3519でした。これまで、そのレベルで少数の買い手が現れてきているようです。そのラインのブレイクは次の明確なターゲットである1.35007での今日の安値で売りを誘うはずです。

トップ側では、このペアは5分足チャート上の200バー移動平均の下に留まるのに時間がかかりました。そのレベルの下への最初の押しは新規雇用保険申請件数の改善の後にきました、2番目の押しは中古住宅販売とフィラデルフィア連銀指数の改善の後に来ました。それぞれの場所で買い手が出てきて、価格は反転上昇となりました。直近の押しは、午前0時ロンドンフィックス時間の後すぐに来ました。おそらく、売りの圧力に至る売り側へのゆがみがありました。   移動平均は1.3537レベルに来ており、イントラデイレジスタンスを提供してくれるはずです。   移動平均はフラットになってきており、その上の100バー移動平均(青線)は下降気味になってきています。これは昨日の残りのトレーディングに向け下落への圧力を維持する上で役立つかもしれません。

 

長期的な観点でバイアスが未だに上向きのままであるということをお忘れなく。特に、以下の週足チャートを見ると、価格は2011年の高値から2012年の安値への下落の中間点のの上に移動しました。そのレベルは1.3490に来ており、このレベルのテストで、少なくとも最初のテストで、意欲のある買い手が出てくるはずです。

 

About the Author

Leave a Reply

*