FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 2

読書の秋と賢い海外FX取引

こんにちは。初めまして、新人の山田と申します。皆様、これからどうぞ宜しくお願いいたします。

読書の秋、ということで読んでいる本が中山 泉さんという方の 「FXメタトレーダー EAで儲ける自動売買入門」という本です。

今回、皆さんとシェア(共有)したい文章を紹介したいと思います。

「FX取引で負ける人の多くは、優秀な取引スタイルや取引システムにめぐり合ったとしても、自分がよく分からない、あるいは自分のリズムと合わないような一時的な損失が怖くてやめてしまう-、続けていれば利益になるのに、やめてしまうのです。」

自動売買ソフトに頼りっきりではなく投資としてのFXの考えを持たなければならないですね。自分もいつかCurrenseeのトレードリーダのような賢い投資家になりたいです。

最後に、皆さんのお勧めのFXの本がありましたらぜひ教えてください。

 

 

 

About the Author
  1. 四面楚歌 Reply

    投資家って何の生産性もないから、自分は罪悪感を感じちゃいます。
    パチプロが存在すると仮定して、パチプロと投資家の違いってどこにありますか?
    悪いイメージを払拭できれば、是非投資にチャレンジしたいです!

    • kyamada Reply

      四面楚歌さん

      コメントありがとうございます。パチプロに関しては詳しく知っているわけではないですがパチンコはギャンブル、FXは投資、という点が大きく違います。罪悪感を感じてしまうのはきっとFXの仕組みがよく分からないからではないですか?お勧めするのはまずデモ口座を開設して世界経済ニュースに基づき取引してみることです。

Leave a Reply

*