FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

EURUSD はギリシャ問題の報道次第で一喜一憂

言うまでもないが、EU/ギリシャ問題には様々な横風が吹く。条件反射的な反応で もし救済措置があればEURUSD は上昇し、なければEURUSD は下落する。最終決定が出た後は何が起こるのかが最も重要ディベートになる。現在リスクは昨日の突然の変化に見られるように、目に見えて大きくなってい る。リスクがふえれば恐れがでて、その状態はトレーダーにとって最も大きなエネミーである。砂埃が収まるまで横にいるのが一番の方法ではないか。

About the Author

Leave a Reply

*