FXDD日本語サポートブログ
help desk software
Comment : 0

EURUSD は未だ取引レンジ内 売り傾向

$GBPUSD 下降し動きは集中 1.5957レジスタンス 1.5895サポート 1.5930ピボットに注目

EURUSD は過去数週間優勢のトレーディングレンジに留まっています。この期間の安/高値は1.4484から1.4217で内部レンジが1.4446 から1.4261。このレンジの中間ポイントが1.4350レベル。 一時間チャートの100と 200MAはそれぞれ1.4382と1.4374 レベル。

中間ポイント(1.4350)の下のプライスと 100 および 200 時間MA(1.4374と1.4382)で、傾向は売り傾向にありが、このレンジを破るトレンドを見せ始めるような動きに引き続き注目したい。次のター ゲットは1.4261レベルでその後は1.4217。

ノントレンドマーケットは全てのレベルが重要で、どのレベルも超えないというような感覚を与えてくる。どこかでこの感覚がくずれればトレンド開始の可能性が高い。要注意。

About the Author

Leave a Reply

*