FXDD日本語サポートブログ
help desk software

FXDD クラウドでは3つの方法にてVPSにログインいただくことが可能となっております。但し、EAやインディケーターをVPS上のMT4に導入するにはRDPファイルにてログイン頂く必要がございます。スマートフォンやインターネットブラウザでのログインはMT4口座を閲覧することは可能ですが、EAの導入には対応しておりませんのでご注意ください。

1.RDPファイルでのログイン方法

2.スマートフォン、タブレットでのログイン方法

3.インターネットブラウザからVPSにアクセスする

 

 

RDPファイルでのログイン方法

  1. 口座開設時にお送りしたメールに添付されているVPS用のファイル (RDPファイル) は、既にお客様専用のVPSに設定されています。このファイルをお使いのパソコンのデスクトップに保存し、ダブルクリックすると、VPS システムへの接続が開始されます。
    以下のような注意が表示される場合は、そのまま「接続」をクリックしてください。
  2. ダブルクリック後、下記の様な画面が表示されるので、メールでお送りしましたユーザーネームとパスワードでログインをします。初回ログイン後、パスワードの変更を求められることがありますので、この場合は変更をお願いいたします。
    Mac OS Xをお使いの場合、Mac App StoreよりMicrosoft Remote Desktopのダウンロード、インストールが可能となっておりますので、ログインの前にまずこちらを完了してください。
    ログイン完了後、
    こちらの方法にてEAのアップロードをお願いいたします。

 

 

スマートフォン、タブレットでのファイルでのログイン方法

1. お使いのデバイス用のリモートデスクトップアプリをインストールします。どのリモートデスクトップアプリをお使いいただいても問題ございませんが、ここではMicrosoft リモート デスクトップを例として記載します。

iPhone、iPad をご利用の場合: こちらよりインストールください。

Android をご利用の場合: こちらよりインストールください。

2. ダウンロード後アプリを起動し、画面右上の「+」をタップし、「デスクトップ」に進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3. まず、VPS開設時にお送りしましたメールに記載されている接続先のIP アドレスを「PC 名」へ入力します。次に「ユーザー名」をタップします。「ユーザーアカウントの追加」をタップし、VPS開設時にお送りしましたメールに記載されているお客様のユーザーネームを「ユーザー名」へ、パスワードを「パスワード」の欄へそれぞれ入力し、「保存」をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4. 設定完了後、接続先としてお客様のVPS環境が表示されますので、これをタップしますと接続が開始されます。接続の承諾、拒否を求められた場合は、承諾をタップします。

5. 接続が完了しますと、お客様のVPSデスクトップが表示されます。画面上方の三本線のメニューボタンをタップしますと、ホーム画面やマウス機能、及びVPSのセッションを終了することが出来ます。

 

 

 

インターネットブラウザからVPSにアクセスする

前述の方法の他にインターネットブラウザからVPSにアクセスすることも可能です。但し、VPSのアップロード、及びスマートホンやタブレットには対応しておりませんので、ご了承ください。

  1. こちらのウェブサイトを開きます。https://vps.fxdd.com/login.php
  2. お客様のVPS用のユーザーネームとパスワードを入力し、Submitをクリックします。
  3. My VPS 内のHTML 5 Remote Desktop をクリックします。
  4. お使いのパソコンのディスプレイの解像度を選択し、Launch RDPをクリックします。
  5. 下記の画面が表示されますので、OKをクリックします。
  6. ユーザーネームとパスワードを入力し、→をクリックします。コピーアンドペーストは出来ませんので、ご入力にご注意ください。
  7. WindowsのデスクトップからMT4を起動し、取引画面をご確認ください。