FXDD日本語サポートブログ
help desk software
By :
Comment : 0

英国のEU離脱協定案の議会採決について

Picture12

お客様各位、

日ごろより大変お世話になっております。

2018年12月11日(火)、英国議会では欧州連合(EU)離脱協定案の議会採決が予定されております。投票結果によっては、GBP関連通貨ペアは勿論のこと、他の通貨ペアにも多大な影響を与えることが予想され、市場のボラティリティーが著しく変化する可能性が御座います。

弊社では一時的なレバレッジ変更などの処置は行う予定はございませんが、市場の流動性に影響が生じ、スプレッドが通常よりも広がったり、急激に価格が変動することも予想されますので、この時間帯のお取引には十分ご注意くださいませ。

この機会に是非お持ちのオープンポジションをご確認いただくと共に、取引手法の再確認をお勧めいたします。また、強制ロスカットを防ぐ為、取引量を減らすかご入金いただきまして、余剰証拠金を増やすことをご検討いただきますよう、お願い申し上げます。

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

今後とも宜しくお願いいたします。

FXDD日本語デスク

About the Author

Leave a Reply

*